読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

エバートン×レスター[プレミアリーグ]


2016-17シーズン プレミアリーグ第32節
キックオフ:4月10日(月) 0:00

エバートン 4-2 レスター
[得点]
1分 デイビス(エバートン)
4分 スリマニ(レスター)
10分 オルブライトン(レスター)
23分 ルカク(エバートン)
41分 ジャギエルカ(エバートン)
57分 ルカク(エバートン)

[エバートンメンバー]
ジョエル
ホルゲート
ペニントン
ジャギエルカ
ベインズ
シュネデルラン→73分 バリー
ゲイェ
デイビス
バークリー
ミララス
ルカク

[レスターメンバー]
シュマイケル
アマーティ
ベナルアン
フート
チルウェル
ドリンクウォーター
キング
オルブライトン→78分 ウジョア
グレイ→61分 マレズ
スリマニ
ヴァーディ→61分 ムサ

[エバートン採点]
6.0 ジョエル
6.0 ホルゲート
6.0 ペニントン
7.5 ジャギエルカ
6.0 ベインズ
6.0 シュネデルラン
6.0 ゲイェ
6.5 デイビス
7.0 バークリー
8.0 ミララス
8.0 ルカク

採点不可 バリー

[レスター採点]
6.0 シュマイケル
6.0 アマーティ
5.5 ベナルアン
5.5 フート
5.5 チルウェル
6.0 ドリンクウォーター
5.5 キング
6.5 オルブライトン
6.5 グレイ
6.5 スリマニ
5.5 ヴァーディ

6.0 マレズ
5.5 ムサ
採点不可 ウジョア


[感想]
開始1分未満で点が入り、10分未満で逆転するという怒涛の展開となりましたが、戦力で上回るエバートンが勝ちました。レスターの連勝もストップです。CLのアトレティコ戦のために主力の半分近くを温存したレスターですが、控え組の奮闘とはなりませんでした。出なかった主力は岡崎、エンディディ、シンプソン、モーガン、フクス。マレズは途中から、ヴァーディは途中までとなりました。特に守備面で苦戦しており、主力組の守備力の高さが改めてわかりました。もっともフルメンバーで臨んだとしても、昨日のルカクミララスを封じれたかは怪しいですが。攻撃でも2点取れましたが、ヴァーディがほとんど何もさせてもらえませんでした。そういった意味では 、スリマニより岡崎のほうが相性がいいのでしょう。岡崎も出るであろうアトレティコ戦、どうなるか楽しみです。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。