サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

レスター×セビージャ[CL]


2016-17シーズン UEFA CL決勝T1回戦2nd leg
キックオフ:3月15日(水) 4:45

レスター 2-0 セビージャ
[得点]
27分 モーガン
54分 オルブライトン

[レスターメンバー]
シュマイケル
シンプソン
モーガン
フート
フクス
ドリンクウォーター
エンディディ
マレズ→90分 アマーティ
オルブライトン
岡崎→64分 スリマニ
ヴァーディ

[セビージャメンバー]
リコ
メルカド→46分 マリアーノ
パレハ
ラミ
エスクデロ
エンゾンジ
イボーラ
サラビア→46分 ヨベティッチ
ナスリ
ビトーロ
ベン・イェデル→68分 コレア

[レスター採点]
7.5 シュマイケル
6.5 シンプソン
7.5 モーガン
6.5 フート
7.0 フクス
6.5 ドリンクウォーター
6.5 エンディディ
7.0 マレズ
7.5 オルブライトン
6.5 岡崎
6.5 ヴァーディ

6.0 スリマニ
採点不可 アマーティ

[セビージャ採点]
6.0 リコ
5.5 メルカド
5.5 パレハ
5.5 ラミ
5.5 エスクデロ
5.5 エンゾンジ
5.5 イボーラ
5.5 サラビア
5.0 ナスリ
6.0 ビトーロ
5.0 ベン・イェデル

5.5 マリアーノ
5.5 ヨベティッチ
5.5 コレア


[感想]
まさにミラクルレスター。レスターが逆転でベスト8進出を決めました。正直レスターはラッキーなところもありましたが、それも含めて昨シーズンのレスターっぽいです。判定で有利だったわけではなかったので、見てても気分が悪くなりませんでした。ナスリの退場はラッキーではなく妥当でした。ヴァーディの挑発に乗ってしまった時点でナスリの負けです。

暫定監督から正式に監督に就任したシェイクスピアですが、誰もが希望し思った通りのメンバーと戦術で挑んでくれました。ラニエリが解任されたのは残念ではありますが、チームにとってはプラスに働きました。ラニエリはいろいろ弄ってましたが、やはりヴァーディと岡崎の2トップが最高です。中盤4人も最終ライン4人も同様で、結局昨シーズンのカンテのところにエンディディを入れただけですが、レスターはこれがベストだと改めて証明しました。次にあたる相手はどこもセビージャよりも経験豊富で1ランク上のチームですが、そんなチーム相手にどこまでやれるのか楽しみで仕方ありません。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。