読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

アーセナル×ワトフォード[プレミアリーグ]

プレミアリーグ アーセナル


2016-17シーズン プレミアリーグ第23節
キックオフ:2月1日(水) 4:45

アーセナル 1-2 ワトフォード
[得点]
10分 カブール(ワトフォード)
13分 ディーニー(ワトフォード)
58分 イウォビ(アーセナル)

[アーセナルメンバー]
チェフ
ガブリエウ
ムスタフィ
コシェルニー
モンレアル
コクラン→67分 ペレス
ラムジー→20分 チェンバレン
イウォビ
エジル
サンチェス
ジルー→46分 ウォルコット

[ワトフォードメンバー]
ゴメス
キャスカート
カブール
プレドル
ブリトス
ベーラミ→63分 ドゥクレ
ヤンマート
キャプー
クレバリー
二アン→70分 サクセス
ディーニー→85分 オカカ

[アーセナル採点]
6.0 チェフ
5.5 ガブリエウ
5.5 ムスタフィ
6.0 コシェルニー
6.0 モンレアル
5.5 コクラン
5.0 ラムジー
6.5 イウォビ
6.0 エジル
6.0 サンチェス
5.0 ジルー

6.0 チェンバレン
5.5 ウォルコット
5.5 ペレス

[ワトフォード採点]
7.0 ゴメス
6.0 キャスカート
7.0 カブール
6.5 プレドル
6.0 ブリトス
6.0 ベーラミ
6.0 ヤンマート
7.0 キャプー
6.0 クレバリー
6.0 二アン
7.0 ディーニー

6.0 ドゥクレ
6.0 サクセス
採点不可 オカカ


[感想]
ついにムスタフィの無敗記録が途絶えました。前半の出来は最悪でしたね。ワトフォードのプレスと、屈強なCBに苦戦してました。後半はジルーを下げてウォルコットを投入し、サンチェスをトップにすることでうまくいきました。特に左サイドにまわったイウォビのチャンスメイクが光りました。しかしペレスを入れてイウォビを中よりにしたことで停滞し、結局ペレス投入前にイウォビが取った1点のみで試合は終わってしまいました。ペレス批判ではないですよ。

WBA戦の記事にも書きましたが、アーセナルのベストなスタメンはサンチェスを1トップに、イウォビを左に置いたリーグ序盤の以下のメンバーだと思います。
チェフ
ベジェリン
ムスタフィ
コシェルニー
モンレアル
コクラン
カソルラ
ウォルコット
エジル
イウォビ
サンチェス
このメンバーからなるべく変えないでほしいです。ジルーには申し訳ないですが、ジルーは後半途中からの出場がベストです。問題はカソルラがいないことですが、現状はチェンバレンとナイルズしかいないので頑張ってもらうしかないです。チェンバレンはここ2試合は良いので、今後センターで使っていってほしいですね。中位以上の相手にどこまでできるか見たいです。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。