サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

エバートン×アーセナル[プレミアリーグ]


2016-17シーズン プレミアリーグ第16節
キックオフ:12月14日(水) 4:45

エバートン 2-1 アーセナル
[得点]
20分 サンチェス(アーセナル)
44分 コールマン(エバートン)
86分 ウィリアムス(エバートン)

[エバートンメンバー]
ステケレンブルグ
コールマン
ジャギエルカ
ウィリアムス
ベインズ
ゲイェ
マッカーシー→90分 フネス・モリ
バークリー
エネル・バレンシア→79分 ルーウィン
レノン→68分 ミララス
ルカク

[アーセナルメンバー]
チェフ
ベジェリン
ガブリエウ
コシェルニー
モンレアル
コクラン→88分 ペレス
ジャカ
ウォルコット→71分 イウォビ
エジル
チェンバレン→71分 ジルー
サンチェス

[エバートン採点]
6.0 ステケレンブルグ
7.0 コールマン
6.0 ジャギエルカ
6.5 ウィリアムス
7.0 ベインズ
7.0 ゲイェ
6.0 マッカーシー
6.0 バークリー
6.0 エネル・バレンシア
6.0 レノン
7.0 ルカク

6.0 ミララス
採点不可 ルーウィン フネス・モリ

[アーセナル採点]
6.0 チェフ
6.0 ベジェリン
6.0 ガブリエウ
6.0 コシェルニー
6.0 モンレアル
6.0 コクラン
5.5 ジャカ
6.0 ウォルコット
5.5 エジル
5.0 チェンバレン
6.0 サンチェス

5.0 イウォビ
5.0 ジルー
採点不可 ペレス


[感想]
アーセナル目線ですが、エバートンに完全にやられましたね。エバートンの負けたら終わりの試合を戦っているかのような気合いの入りように、びっくりしました。エバートンの両SB、コールマンとベインズは素晴らしいですね。まさかベインズのクロスからコールマンのヘディングで決められるとは想像してなかったです。左利きのベインズは右足でのクロスも高精度ですし、コールマンもゴール前にいたのは素晴らしいですよね。この2人とルカクとゲイェは飛び抜けて凄かったです。

アーセナルは少し選手を入れ替えてほしかったです。イウォビスタメンで途中からチェンバレンのほうが良かったかなと思います。シティ戦でイウォビなんですかね。あとエジルが不調でしたね。決定機は外すし、ラストパスもうまくいってなかったです。エジルも疲れているんだと思いますが、代わりもいないですし、本人は試合に出たがるでしょうから難しいところですね。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。