サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

アーセナル×サウサンプトン[EFL]


2016-17シーズン EFL準々決勝
キックオフ:12月1日(木) 4:45

アーセナル 0-2 サウサンプトン
[得点]
13分 クラーシー(サウサンプトン)
38分 バートランド(サウサンプトン)

[アーセナルメンバー]
マルティネス
ジェンキンソン→64分 ナイルズ
ガブリエウ
ホールディング
ギブス
コクラン
エルネニー→43分 ジャカ
アデレード→62分 チェンバレン
ラムジー
イウォビ
ペレス

[サウサンプトンメンバー]
フォースター
マルティナ
吉田
ファン・ダイク
バートランド
リード→65分 ホイビェルグ
クラーシ
デイビス
マックィーン
ロング
ブファル→66分 シムス

[アーセナル採点]
5.5 マルティネス
5.0 ジェンキンソン
6.0 ガブリエウ
6.0 ホールディング
5.5 ギブス
5.5 コクラン
5.5 エルネニー
5.5 アデレード
5.0 ラムジー
6.0 イウォビ
5.0 ペレス

5.5 ジャカ
5.5 チェンバレン
6.0 ナイルズ


[感想]
アーセナルにとっては、非常に内容が悪い試合になりましたね。攻撃面では控えと主力の差が改めて浮き彫りになりました。ラムジーとペレスは誰かに使ってもらう方が輝くと思うので、エジルカソルラなどパスを出せる選手がいないと厳しいように感じました。イウォビがいい動きしてたんですが、ラストパスやシュートがうまくいってなかったので、今後の課題ですね。年齢を考えればよくやってると思います。しかしサウサンプトンは相変わらず手強いですね。ファン・ダイクと吉田のCBは良かったです。吉田は1点目の起点になったフィードも含め素晴らしかったですね。



ーーーーーーーーーーーーーーー



ご覧いただきありがとうございます。