読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

アーセナルのストライカー補強はあるのか[気になるニュース]

気になるニュース アーセナル


お久しぶりです。2015-16シーズン、コパ・アメリカ、EUROも終わり、試合についての記事を書いているこのブログにとっては物足りない時期になりました。なので自分が気になるニュースについても記事にすることにしました。今後ともよろしくお願いします。

さて、初回となる今回は私が応援しているアーセナルについてです。ヴェンゲル監督の補強発言やラカゼットやヴァーディの獲得失敗のニュースを見た人もいるのではないでしょうか。特にヴァーディの獲得失敗は大きく話題になりましたね。まずはアーセナルの現在の移籍状況を見てみます。

out
ロシツキ
アルテタ
フラミニ
ヘイデン

in
ジャカ
浅野
ホールディング

シーズン終了と共にロシツキ、アルテタ、フラミニが契約満了に伴い退団。薄くなった中盤にジャカ、若手育成枠(?)のFW浅野とCBホールディングを獲得しました。現在のメンバーを整理しますと

GK
チェフ
オスピナ
シュチェスニー(レンタルor放出?)
マルティネス(レンタル?)
メイシー(レンタル?)

DF
コシェルニー
メルテザッカー
ガブリエウ
ホールディング
チェンバース(レンタル?)
ベジェリン
ドゥビュシー(放出?)
ジェンキンソン(レンタルor放出?)
モンレアル
ギブス

MF
コクラン
カソルラ
ウィルシャー
ラムジー
エルネニー
ジャカ
ゼラレム(レンタル?)
カマラ(レンタル?)
ビエリク(レンタル?)
チェンバレン(レンタルor放出?)
キャンベル
エジル
サンチェス
アデレード(レンタル?)
グナブリー(レンタル?)
イウォビ

FW
ジルー
ウォルコット
ウェルベック
サノゴ(レンタルor放出?)
アクポム(レンタルor放出?)

といったところでしょうか。GKとDFはかなり充実してますね。中盤も退団者がいなければこのままで平気だと思います。問題はFWです。ウェルベックが怪我でしばらく(今年は復帰無理らしい)出られないので、1トップとして戦力に数えられるのはジルーとウォルコットのみです。ウォルコットは元はサイドの選手で昨シーズンもサイドでプレーすることが多々あったことも考えると、FWが明らかに足りないのは私でもわかります。
ヴェンゲル監督もそれを認めており「外側に目を向けてあと1人を探したい」と発言しています。
しかしFW探しはうまくいってないのが現実です。獲得候補の選手を見てみると

ヴァーディ(オファーを拒否しレスター残留を表明)
イグアイン(ナポリユベントスで決定)
モラタ(ユベントスレアル・マドリーに復帰で残留濃厚)
バチュアイ(マルセイユチェルシーで決定)
ラカゼット(オファーを拒否)
マンジュキッチ(ユベントス残留濃厚も可能性はありか)
イカルディ(可能性あり)
ルカク(可能性はあるが高すぎか)

といった感じで、かなり厳しくなってきました。このままだとサノゴかアクポム残して覚醒待ちになりますね。まあ私はそれもまた面白いと思います。ジルー、ウォルコット、サノゴorアクポムで優勝!…出来ませんねこれは。サンチェスやキャンベルをコンバートしてっていうのも現実味がないですし、やはり1人は欲しいですね。私にできることは願うことだけですので、信じて待ちます。



ーーーーーーーーーーーーーーー



今後も[気になるニュース]シリーズ書いていく予定です。
ご覧いただきありがとうございます。