サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

スイス×フランス[EURO2016]


EURO2016 グループA 第3節
キックオフ:6月20日(月) 4:00

スイス 0-0 フランス
[得点]
なし

[フランスメンバー]
ロリス
サニャ
ラミ
コシェルニー
エブラ
キャバイ
シソコ
ポグバ
グリーズマン→77分 マテュイディ
ジニャク
コマン→63分 パイェ

[スイスメンバー]
ゾマー
リヒトシュタイナー
シェア
ジュルー
R・ロドリゲス
ベーラミ
ジャカ
シャキリ→79分 フェルナンデス
ジェマイリ
メーメディ→86分 ラング
エンボロ→74分 セフェロビッチ

[フランス採点]
6.0 ロリス
6.0 サニャ
6.0 ラミ
6.5 コシェルニー
6.0 エブラ
6.0 キャバイ
6.0 シソコ
6.5 ポグバ
6.0 グリーズマン
6.0 ジニャク
5.5 コマン

6.0 パイェ
採点不可 マテュイディ

[スイス採点]
6.0 ゾマー
6.0 リヒトシュタイナー
6.0 シェア
6.0 ジュルー
6.0 R・ロドリゲス
6.0 ベーラミ
6.0 ジャカ
5.5 シャキリ
6.0 ジェマイリ
6.0 メーメディ
6.0 エンボロ

5.5 セフェロビッチ
採点不可 フェルナンデス ラング


[レポート]
立ち上がりから主導権を握ったフランス。スイスのゴールに襲いかかったのはポグバ。12分、ペナルティーエリア手前から右足のシュートを放つも、GKに止められる。13分にはペナルティーエリア左から低いシュートで狙ったが、再びゾマーの好守に阻まれた。もっとスタンドが沸いたのは17分のシーン。ポグバが左足で放った強烈なミドルシュートにGKは動くことができなかったが、クロスバーに嫌われ、惜しくも先制点にはならない。

引き分けなら2位で決勝トーナメントに進めるスイスは、ボール支配率でフランスを上回るが、相手の脅威になる攻撃はほとんどない。効果的な位置でボールに触れる機会も少なく、0-0で前半を終える。

後半も同じ展開でスタート。やはりゴールに迫ったのはフランスだった。57分、ワンツーでスイスの守備を崩し、グリーズマンが右足でシュートを放った。しかし、2人のDFにコースを限定され、GKに蹴らされる。

フランスは62分、パイェの交代の準備を整えると、スタンドからは大きな拍手が起こり、期待の高さをうかがわせた。コマンと代わってピッチに入り、ゴールを目指す。そのパイェの見せ場は75分に訪れた。スピードに乗ったシソコが右サイドを疾走すると、深い位置からクロス。混戦の中央を越えたボールがファーサイドの広大なスペースに出ると、フリーで走り込んだパイェが右足のインサイドでボレーシュートを放った。だが、クロスバーに当たってこちらもゴールにはならない。

終盤はどちらもリスクを冒さない。負けなければ目標を達成することができる両者は、無理に攻め込むことはしなかった。この試合ではフランスの終盤の劇的ゴールも生まれず、0-0のまま終了。フランスが首位、スイスが2位で、それぞれグループステージ突破を決めた。

参考:スイス対フランス 試合データ 16/06/20 EURO本選 - Goal.com

動かない試合。やぶれるユニフォーム。パンクするボール。無双するポグバ。爆走するシソコ。いろいろありましたが試合の面白さとしては微妙でしたね。まあどちらもトーナメント進出は決まっていたので引き分けでフランスは1位、スイスは2位を確定させるというのはおかしくないですが…見てる側としては物足りない試合でした。

スイス代表、ユニフォームを7着も破かれた珍事に…「そうしないと僕たちスイス人を止められない」 - Goal.com

シャキリのコメント見て笑いました。

ユーロ2016決勝T進出国が決定!1回戦からスペイン対イタリアが実現 - Goal.com

まだ見てない人へ。



 ーーーーーーーーーーーーーーー



お知らせ:カテゴリーに「フランス代表」を追加しました。


なかなかブログの更新が追い付かない状況なので、このブログに速報性を求めないようにお願いいたします。

スターや読者登録ありがとうございます。本当に感謝です。

ご覧いただきありがとうございます。