読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

イングランド×ヴェールズ[EURO2016]

EURO2016


EURO2016 グループB 第2節
キックオフ:6月16日(木) 22:00

イングランド 2-1 ヴェールズ
[得点]
42分 ベイル(ヴェールズ)
56分 ヴァーディ(イングランド)
90+分 スターリッジ(イングランド)

[イングランドメンバー]
ハート
ウォーカー
ケイヒル
スモーリング
ローズ
ダイアー
ルーニー
アリ
ララーナ→73分 ラッシュフォード
ケイン→46分 ヴァーディ
スターリング→46分 スターリッジ

[ヴェールズメンバー]
ヘネシー
チェスター
A・ウィリアムス
デイビス
ガンター
レドリー→67分 エドワーズ
アレン
テイラーラムジー
ロブソン・カヌ→72分 J・ウィリアムス
ベイル

[イングランド採点]
5.5 ハート
6.0 ウォーカー
6.0 ケイヒル
6.0 スモーリング
5.5 ローズ
5.5 ダイアー
5.5 ルーニー
6.0 アリ
6.0 ララーナ
5.0 ケイン
5.0 スターリン

6.5 ヴァーディ
6.5 スターリッジ
6.0 ラッシュフォード

[ヴェールズ採点]
6.0 ヘネシー
5.5 チェスター
5.5 A・ウィリアムス
5.0 デイビス
6.0 ガンター
6.0 レドリー
6.0 アレン
5.5 テイラー
6.0 ラムジー
5.5 ロブソン・カヌ
6.5 ベイル

5.5 エドワーズ
6.0 J・ウィリアムス


[レポート]
7分、ケインの浮き球パスで抜け出したララーナが、ペナルティエリア内右から折り返し。中央へ走り込んでいたスターリングが左足で合わせるが、シュートはクロスバー上に外れた。対してウェールズは10分、エリア左脇でボールをキープしたカヌが走り上がってきたベイルにパス。ボールを受けたベイルはエリア内左に抜け出して、左足シュートを放つが、これは相手DFにブロックされた。26分、左サイドのFKでルーニーがゴールへ向かうボールを供給。反応したケイヒルが後頭部で合わせるが、シュートはGKヘネシーにキャッチされた。さらに32分、左サイドからのクロスに、中央でケインが競り合うと、ボールは相手DFデイビスの手に当たるが、主審の笛は鳴らなかった。36分にも右CKから、ルーニーのボールをスモーリングが打点の高いヘディングシュートを放つが、わずかに枠の左に外れた。

42分、影を潜めていたエースが沈黙を破り、ウェールズに先制点をもたらす。少し距離のある敵陣中央のFKで、ベイルが左足を振り抜いて直接狙う。ブレ球の強烈なシュートは、反応したGKハートの手も弾いてゴール右隅に吸い込まれた。前半はこのまま1-0で折り返す。

イングランドはケインとスターリングを下げて、ヴァーディとスターリッジを投入し後半を迎える。55分、エリア手前でボールを受けたルーニーが右足を振り抜くと、シュートはゴール右隅を突くがGKヘネシーに弾き出される。だがその直後、途中出場の2人の活躍で、イングランドが試合を振り出しに戻す。スターリッジが左サイドからクロスを供給。競り合いの中でウェールズDFウィリアムスがヘディングで触る(クリアミス?)と、ゴール前にこぼれたボールをヴァーディが右足で押し込んで同点とした。

ウェールズは67分、レドリーが負傷し、エドワーズとの交代を強いられた。イングランドは73分、ララーナに代えて18歳のFWラッシュフォードをピッチに送り出す。78分、イングランドはエリア手前中央でパスを受けたルーニーが、華麗なターンから左足シュートを放つが、相手DF2人に詰められてブロックされた。

今大会初白星が欲しいイングランドは、最後まで逆転ゴールを狙う。すると後半アディショナルタイム、エリア内手前でボールをキープしたスターリッジが、味方とのパス交換でエリア内右に抜け出して、右足シュート。これが狭いニアサイドを突いてゴールネットを揺らした。試合はこのままタイムアップ。白熱の“英国対決”は2-1でイングランドが逆転勝利をおさめた。

前半はイングランドがなかなかうまくいかないなか、前半の終わりにベイルの直接FKでヴェールズが先制。そこまではヴェールズ良かったんですが、後半は完全に流れを持っていかれましたね。前回ボロクソ書いた気がしますが、

 

ufonodep5211s.hatenablog.com


今回はホジソンを褒めたい。悪かったケインとスターリングをハーフタイムに交代し、ヴァーディとスターリッジを投入。これで勝負が決まりました。ていうかロシア戦でもケインと交代でヴァーディかスターリッジ使えよって話ですけどね。今回は使ってくれて嬉しいですし、それで勝てたのも大きいです。ケインとスターリングは複雑な気持ちでしょうが、チームは勢いに乗るでしょう。逆にヴェールズは失速しそうで嫌ですね。



ーーーーーーーーーーーーーーー



今のところEUROはスイス×アルバニア以外全て見てるのですが、なかなかブログの更新が追い付かない状況です。このブログに速報性を求めないようにお願いいたします。またコパも少しずつ見ていくつもりです。

スターや読者登録ありがとうございます。本当に感謝です。

ご覧いただきありがとうございます。