読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

オーストリア×ハンガリー[EURO2016]


EURO2016 グループF 第1節
キックオフ:6月15日(水) 1:00

オーストリア 0-2 ハンガリー
[得点]
62分 サライ(ハンガリー)
87分 シュティーベル(ハンガリー)

[オーストリアメンバー]
アルマー
クライン
ドラゴビッチ
ヒンテレッガー
フクス
バウムガルトリンガー
アラバ
ハルニク→78分 シェプフ
ユヌゾビッチ→60分 サビツァー
アルナウトビッチ
ヤンコ→65分 オコティエ

[ハンガリーメンバー]
キラーイ
フィオーレ
グズミチ
ラング
カダール
ゲラ
ナギ
クラインハイスラー→79分 シュティーベル
ネメト→89分 ピンテル
ジュジャーク
サライ→69分 プリシュキン

[オーストリア採点]
6.0 アルマー
5.5 クライン
5.0 ドラゴビッチ
5.5 ヒンテレッガー
5.5 フクス
6.5 バウムガルトリンガー
6.5 アラバ
5.5 ハルニク
6.0 ユヌゾビッチ
5.5 アルナウトビッチ
5.5 ヤンコ

5.5 サビツァー
5.5 オコティエ
採点不可 シェプフ

[ハンガリー採点]
7.0 キラーイ
6.0 フィオーレ
6.0 グズミチ
6.0 ラング
6.0 カダール
6.0 ゲラ
6.0 ナギ
7.0 クラインハイスラー
5.5 ネメト
6.5 ジュジャーク
6.5 サライ

6.0 プリシュキン
6.5 シュティーベル
採点不可 ピンテル


[レポート]
ハンガリーは40歳75日のベテラン守護神、キラーイが先発出場。元ドイツ代表のローター・マテウス氏が持っていた39歳91日という記録を塗り替え、ユーロの最年長出場記録を更新した。試合開始から1分、オーストリアは中盤でボールを持ったアラバがミドルシュートを放った。しかしボールは右ポストに直撃し、ゴールとはならない。 さらに11分には、左サイドでボールを持ったアルナウトヴィッチから斜めのパスを受けたアラバがエリア内で左足を振りぬく。しかしこれはGKキラーイの正面で、ネットを揺らすことはできなかった。 

35分にもオーストリアにチャンス。ヤンコが落としたボールにユヌゾビッチが合わせるが、これもキラーイの壁を破るには至らない。41分にもアルナウトビッチが左サイドを突破し、ゴール前に折り返すが、ハルニクが合わせきれず。得点を奪えないまま、前半終了の笛を迎えた。

52分、ハンガリーはピッチ中央で横パスを受けたゲラが右足のロングシュートを打った。しかし枠の左へ外れる。 ハンガリーは55分にもジュジャークが左足のミドルシュートを放ったが、これはGKアルマーが落ち着いてセーブ。ゴールを割らせない。 

62分、ついにハンガリーが先制する。クラインハイスラーからの縦パスに抜け出したサライが、GKアルマーとの1対1を落ち着いてゴールに流し込み、ネットを揺らした。 1点を奪われたオーストリアは直後の66分、相手のエリア内でアレクサンダル・ドラゴヴィッチが相手選手と交錯。この日2枚目のイエローカードを提示され退場となった。 

数的不利となったオーストリアは73分、左サイドを駆け上がったフクスのグラウンダーのクロスに、サビツァーが右足で合わせるが、このシュートはクロスバーの上へ外れる。 87分、ハンガリーは自陣でボールを奪うと一気にカウンターを仕掛ける。最後はシュティーベルがループシュートを決め、追加点を挙げた。 試合はこのままタイムアップ。ハンガリーがオーストリアの猛攻に耐え、2-0の完封勝利を収めた。

オーストリアに結構期待していたのですがダメでしたね。アラバとバウムガルトリンガーのダブルボランチは強力でしたが、攻撃的な選手がよくありませんでした。アラバが攻撃も守備も圧倒的でした。ハンガリーはキラーイの好セーブで救われた感じもありますが、走力と組織力のあるいいチームだなと思いました。アイルランドといいこういうチームは応援したくなりますね。



ーーーーーーーーーーーーーーー



今のところEUROはスイス×アルバニア以外全て見てるのですが、なかなかブログの更新が追い付かない状況です。このブログに速報性を求めないようにお願いいたします。またコパも少しずつ見ていくつもりです。

スターや読者登録ありがとうございます。本当に感謝です。

ご覧いただきありがとうございます。