読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

ヴェールズ×スロバキア[EURO2016]

EURO2016
 
EURO2016 グループB 第1節
キックオフ:6月12日(日) 1:00
 
ヴェールズ 2-1 スロバキア
[得点]
10分 ベイル(ヴェールズ)
61分 ドゥダ(スロバキア)
81分 ロブソン・カヌ(ヴェールズ)
 
[ヴェールズメンバー]
ウォード
チェスター
A・ウィリアムス
ガンター
エドワーズ→69分 レドリー
アレン
J・ウィリアムス→71分 ロブソン・カヌ
ラムジー→88分 リチャーズ
ベイル
 
[スロバキアメンバー]
コザーチク
ペカリク
ドゥリツァ
シュヴェント
クツカ
フロショフスキー→60分 ドゥダ
マク
ヴァイス→83分 ストフ
ドゥリス→60分 ネメツ
 
[ヴェールズ採点]
5.5 ウォード
5.5 チェスター
5.5 A・ウィリアムス
5.5 ガンター
5.5 エドワーズ
6.5 アレン
5.5 J・ウィリアムス
6.5 ベイル
 
6.0 レドリー
6.0 ロブソン・カヌ
採点不可 リチャーズ
 
5.5 コザーチク
5.5 ペカリク
5.5 ドゥリツァ
5.5 シュヴェント
5.5 クツカ
5.5 フロショフスキー
6.0 マク
6.0 ヴァイス
5.0 ドゥリス
 
6.0 ドゥダ
5.5 ネメツ
採点不可 ストフ
 
 
[レポート]
3分、スロバキアが絶好のチャンスを迎える。高い位置でボールを奪ったハムシクが自らドリブルを開始。キックフェイントで2人かわして、ペナルティエリア内中央で左足を振り抜く。 しかし、シュートはカバーに入ったデイビスの決死のブロックに阻まれた。決定的なピンチを凌いだウェールズは10分、エースの得点で先制に成功する。敵陣中央で得たFKで、ベイルが左足を振り抜くと、ドライブがかかったシュートはゴール左に突き刺さった。前半はこのままウェールズの1点リードで折り返す。 
 
スロバキアは後半55分、右サイドから飛び出したマクが味方のロングバスでエリア内左に抜け出してシュート。だがこれは枠を捉えられなかった。一方のウェールズは57分、右サイドからのクロスをベイルが頭で合わせるが、左隅に飛んだシュートはGKコザーチクにセーブされた。 
 
61分、試合が振り出しに戻る。右サイドのマクがドリブルでエリア内に進入し横パス。 交代したばかりのドゥダがエリア内中央で左足を振り抜き、シュートをゴール右隅に流し込んだ。 
 
追いつかれたウェールズは80分、敵陣中央で再びFKのチャンス。ベイルが前回よりも距離がある位置から直接狙うが、シュートは相手GKコザーチクにキャッチされる。しかしその直後、ウェールズが勝ち越しに成功する。ラムジーからのパスを受けた途中出場のロブソン・カヌがエリア内中央でシュート。これが相手DFの股を抜いてゴール右隅に吸い込まれた。 試合はこのまま終了。ウェールズが2-1で初出場対決を制した。
 
どちらが勝ってもおかしくない試合で、少しの差が勝敗をわけたと思います。どちらも交代選手が決めたのはすごいですね。ラムジーはアシストなかったら5.5ですね。普段アーセナルの試合を見ない人でラムジーに期待してる人もいるかもしれませんが、あんなもんですよラムジーは。
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。