読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

アトレティコ・マドリー×バルセロナ[CL]

 
2015-16シーズン UEFA CL 準々決勝 2nd leg
キックオフ:4月14日(木) 3:45
 
 
[得点]
36分 グリーズマン(アトレティコ)
88分 グリーズマン(アトレティコ)
*2試合合計3-2でアトレティコが準決勝進出
 
[アトレティコメンバー]
オブラク
リュカ・エルナンデス
ゴディン
フィリペ
コケ
A・フェルナンデス
ガビ
サウール
グリーズマン
 

[バルセロナメンバー]

テア・シュテーゲン
D・アウベス
ピケ
アルバ
メッシ
 
7.0 オブラク
6.5 リュカ・エルナンデス
6.5 ゴディン
7.0 フィリペ
6.5 コケ
6.0 A・フェルナンデス
6.5 ガビ
6.5 サウール
7.0 グリーズマン
 
6.0 トーマス・パーティ
採点不可 コレア サビッチ
 
5.5 テア・シュテーゲン
5.0 D・アウベス
6.0 ピケ
5.5 アルバ
5.0 メッシ
 
5.0 アルダ
5.0 セルジ・ロベルト
 
 
[レポート]
バルセロナはいつものメンバーとフォーメーション。アトレティコは2トップにグリーズマンとカラスコを置く4-4-2でスタート。
 
バルセロナはポゼッションを高め攻めるもアトレティコの守備に苦戦し、MSNもシュートまでもっていけない。一方アトレティコはカウンターからグリーズマンとカラスコがチャンスを作る。36分、サウールの左足アウトサイドでのクロスにグリーズマンが頭で決めて先制する。前半は1-0で折り返す。
 
後半に入ってもアトレティコの守備は崩れず、次第にバルセロナも前ががりになり焦り始める。86分、カウンターでペナルティーエリア内まで攻め上がったフィリペがグリーズマンにラストパス。これをイニエスタが故意に手で止めてしまいPKに。これをグリーズマンが決めて2-0とします。
 
その後イニエスタのクロスがガビの手に当たりハンドの判定。PKかと思われたが足はわずかにペナルティーエリアの外にありFKの判定となった。これをメッシが蹴るも枠を外れ、勝負あり。6分のアディショナルタイムも乗り越え、アトレティコが2-0で勝利。2試合合計3-2でアトレティコが準決勝進出を果たしました。
 
MOMは安定したセーブでチームを助けたオブラクか、豊富な運動量で攻守に貢献しPKもゲットしたフィリペか、多くないチャンスを決めて2ゴールを奪ったグリーズマンですかね。正直他のメンバーも含めて全員良かったので決めがたいです。とあるサイトではゴディンでした。
 
バルセロナは1st legの時にも書きましたが控えが微妙です。このままメッシやネイマールの調子が悪いとリーガ優勝もアトレティコに奪われてしまうかもしれませんね。自分はリーガ3強だとアトレティコが一番好きなのでこのままCLもリーガも優勝してほしいです。
 
それにしてもビセンテカルデロンの雰囲気は最高でしたね…
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。