読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

マンチェスター・シティ×パリ・サンジェルマン[CL]

 
2015-16シーズン UEFA CL 準々決勝 2nd leg
キックオフ:4月13日(水) 3:45
 
 
[得点]
76分 デ・ブライネ(シティ)
*2試合合計3‐2でシティが準決勝進出
 
[シティメンバー]
ハート
サニャ
マンガラ
フェルナンド
デ・ブライネ→84分 ヤヤ・トゥーレ
シルバ→87分 デルフ
アグエロ→90+分 イヘアナチョ
 
[PSGメンバー]
トラップ
オーリエ→61分 パストーレ
マクスウェル
モッタ→44分 ルーカス
ラビオ
 
[シティ採点]
7.0 ハート
6.0 サニャ
6.0 マンガラ
6.0 フェルナンド
7.0 デ・ブライネ
6.0 シルバ
 
採点不可 ヤヤ・トゥーレ デルフ イヘアナチョ
 
[PSG採点]
5.5 トラップ
5.0 オーリエ
5.5 マクスウェル
5.5 モッタ
5.5 ラビオ
 
5.5 ルーカス
 
 
[レポート]
シティは4-2-3-1、PSGは3-5-2でスタート。マテュイディダビド・ルイス、ヴェッラッティがいないPSGはうまく攻撃の形をつくれない。16分、FKをイブラヒモビッチが直接狙うもハートが弾く。
 
29分、オーリエのミスからアグエロが決定機を迎える。これをトラップがアグエロを倒してしまいPKに。しかしこのPKはアグエロが枠を外してしまう。前半はスコアレスで終える。
 
48分、FKから再びイブラヒモビッチが直接狙うも、これもまたハートに防がれる。攻め続けるPSGに対し、少ない人数でのカウンターでゴールを狙うシティ。76分、ゴール正直のペナルティーアーク手前からデ・ブライネが右足でシュートを放ち、ゴール右隅に決めた。
 
80分、カバーニペナルティーエリア左でチャンスを迎えるも、シュートはハートに防がれる。結局PSGは得点を挙げることはできず、試合は1-0で終了。2試合合計3-2でシティが準決勝進出を果たしました。
 
MOMはハートかデ・ブライネですね。2人の活躍がなければ試合は変わっていたと思います。シティは守備を重視し攻撃は少人数でのカウンターというのがハマっていましたね。シンプルかつ強力でした。アグエロ、シルバ、デ・ブライネといった豪華なメンバーがいるからこそできる作戦だなと思いました。
 
PSGは1stであまりよくなかったオーリエの起用が良くなかったかなと思います。3バックも特別機能していたとは思えなかったので、最初からチアゴ・シウバマルキーニョスのCBに、右ファン・デル・ヴィール左マクスウェルでよかったのではないかと。モッタの怪我は誤算でしたが、マテュイディとヴェッラッティがおらずパストーレも怪我明けでベンチスタートということで、攻撃がうまくいきませんでした。守備はチアゴ・シウバの奮闘もあり頑張っていたのですが、耐えれず。来シーズンはイブラヒモビッチがいないということで、 どんなチームになるか楽しみです。
 
同時刻に行われたもう1試合、レアル・マドリー×ヴォルフスブルクC・ロナウドハットトリックで3‐0で勝利。2試合合計3‐2でレアル・マドリーが準決勝進出を決めました。
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
今夜の試合も楽しみですね!
ご覧いただきありがとうございます。