読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

バイエルン×ベンフィカ[CL]

CL
 
2015‐16シーズン UEFA CL 準々決勝 1st leg
キックオフ:2016年4月6日(水) 3:45
 
 
[得点]
 
[バイエルンメンバー]
ラーム
キミッヒ→60分 ハビ・マルティネス
アラバ
ベルナト
D・コスタ→70分 コマン
チアゴ
 
[ベンフィカメンバー]
エデルソン・モラエス
A・アルメイダ
リンデロフ
ヤルデル
フェイサ
レナト・サンチェス
ピッツィ→90+分 サマリス
ガイタン
ミトログル→70分 ラウール・ヒメネス
ジョナス→83分 サルビオ
 
5.5 ラーム
5.5 キミッヒ
6.0 アラバ
6.0 ベルナト
6.0 D・コスタ
6.0 チアゴ
 
5.5 コマン
採点不可 ゲッツェ
 
5.5 エデルソン・モラエス
5.5 A・アルメイダ
5.5 リンデロフ
5.5 ヤルデル
5.5 フェイサ
6.5 レナト・サンチェス
5.5 ピッツィ
5.5 ガイタン
5.0 ミトログル
5.0 ジョナス
 
5.0 ラウール・ヒメネス
採点不可 サルビオ サマリス 
 
 
[レポート]
今シーズンのベンフィカについて全く知識がなかったので試合前に調べました。
 
ベンフィカは2位のスポルティングと勝ち点差2でリーグ1位。今年に入ってからCL含めても1敗のみ。直近5試合で11得点3失点の全勝と絶好調の様子。
 
対するホームのバイエルン今年に入ってから1敗のみ。直近5試合で11得点2失点と相変わらずの強さ。ロッベンボアテングが不在ですがそれを感じさせませんね。唯一の不安は直近2試合とも1-0で追加点が奪えてないところ。
 
バイエルンビダルをアンカーにレバンドフスキを1トップに置いた4-1-4-1。ベンフィカは4-4-2でスタート。
 
試合始まってわずか2分、ベルナトのクロスにビダルが合わせて先制。バイエルンの大量得点を匂わせます。その後をバイエルンが攻め続けますがベンフィカも落ち着いて対応し、前半は1-0で終えます。
 
後半に入っても流れは変わらず。追加点が奪えないバイエルンはコマンとゲッツェを入れますが、結局試合は1-0で終了しました。
 
個人的に両チームで一番良かったのがベンフィカレナト・サンチェス。18歳ながらすでにポルトガル代表デビューしており、パワーもスタミナもあるセントラルMFでパスも上手かったです。得点力とかスピードとかその他の面はわかりませんが、バイエルン相手にこのプレーが出来るなら本物かもしれません。マンUと合意しているとかいう記事もありますね。今後注目していきたいです。
 
バイエルンは試合前の不安が的中してしまいましたが、アウェイゴールを奪われずに勝利できたので良かったかなと思います。個人的にはリベリーに代えてコマンを出し、コスタを左にしてほしかったです。
 
しかしこれはベンフィカまだ可能性あるぞ…
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
バルセロナ×アトレティコ・マドリーは昼か夕方ぐらいに。
もう眠いので…
 
ご覧いただきありがとうございます。