サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

ドルトムント×モナコ[CL]


2016-17シーズン UEFA CL 準々決勝1st leg
キックオフ:4月13日(木) 1:45

ドルトムント 2-3 モナコ
[得点]
19分 ムバッペ(モナコ)
35分 own goal(モナコ)
57分 デンベレ(ドルトムント)
79分 ムバッペ(モナコ)
84分 香川(ドルトムント)

[ドルトムントメンバー]
ビュルキ
ギンター
パパスタソプーロス
ベンダー→46分 プリシッチ
ピスチェク
ヴァイグル
ゲレイロ
シュメルツァー→46分 シャヒン
香川
デンベレ
オーバメヤン

[モナコメンバー]
スバシッチ
トゥーレ
ジェメルソン
グリク
ラッジ
ファビーニョ
モウチーニョ
ベルナルド・シウバ→66分 ディラル
レマー
ファルカオ→85分 ジェルマン
ムバッペ

[ドルトムント採点]
5.0 ビュルキ
5.5 ギンター
5.5 パパスタソプーロス
5.0 ベンダー
5.0 ピスチェク
5.5 ヴァイグル
5.5 ゲレイロ
5.5 シュメルツァー
7.0 香川
6.0 デンベレ
5.5 オーバメヤン

6.5 プリシッチ
6.5 シャヒン

[モナコ採点]
6.0 スバシッチ
5.5 トゥーレ
6.0 ジェメルソン
6.0 グリク
5.5 ラッジ
6.0 ファビーニョ
6.0 モウチーニョ
5.5 ベルナルド・シウバ
6.5 レマー
5.5 ファルカオ
7.0 ムバッペ
5.5 ディラル
採点不可 ジェルマン


[感想]
爆破事件により1日延期で始まったこの試合。選手たちのメンタルにどのような影響があったかは自分には想像できませんが、ドルトムントの選手たちのミスがそのまま敗北に繋がりました。

試合全体で見ると、予想通り前半はモナコが、後半はドルトムントが押す展開となりました。モナコは後半ペースが落ちるのはシティとの2試合で誰もがわかっていたと思います。後半はトゥヘルの采配が当たり、シャヒンとプリシッチが効いてました。シャヒン、プリシッチ、香川、たまにデンベレを中心に攻めていた後半をみると、前半の45分がもったいなかった気がします。

モナコオフサイドの1点目、ベンダーが自分のゴールに見事なヘディングを決めた2点目とかなりラッキーな展開でした。3点目はパスミスを拾ったムバッペがGKビュルキとの1対1を落ち着いて決めました。まだ18歳にも関わらず大舞台でチャンスを演出し、ゴールを決めるムバッペがすごいというのもありますが、どれももったいない失点だっただけに、ドルトムントの関係者やサポーターは悔しい思いをしたでしょう。アウェイゴールを奪ったモナコが突破に有利ですが、まだ1点差ですし2nd legもスコアが動く面白いゲームになりそうです。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。







ユベントス×バルセロナ[CL]


2016-17シーズン UEFA CL 準々決勝1st leg
キックオフ:4月12日(水) 3:45

ユベントス 3-0 バルセロナ
[得点]
7分 ディバラ
22分 ディバラ
55分 キエッリーニ

[ユベントスメンバー]
ブッフォン
アウベス
ボヌッチ
キエッリーニ
サンドロ
ピャニッチ→89分 バルザーリ
ケディラ
クアドラード→73分 レミナ
ディバラ→81分 リンコン
マンジュキッチ
イグアイン

[バルセロナメンバー]
テア・シュテーゲン
ピケ
ユムティティ
マテュー→46分 アンドレ・ゴメス
マスチェラーノ
セルジ・ロベルト
イニエスタ
ラキティッチ
メッシ
スアレス
ネイマール

[ユベントス採点]
7.5 ブッフォン
7.0 アウベス
6.5 ボヌッチ
7.5 キエッリーニ
7.0 サンドロ
6.5 ピャニッチ
6.5 ケディラ
7.0 クアドラード
8.0 ディバラ
6.5 マンジュキッチ
6.0 イグアイン

6.0 レミナ
採点不可 リンコン バルザーリ

[バルセロナ採点]
6.0 テア・シュテーゲン
6.0 ピケ
6.0 ユムティティ
5.5 マテュー
5.5 マスチェラーノ
5.5 セルジ・ロベルト
5.5 イニエスタ
5.0 ラキティッチ
6.0 メッシ
5.0 スアレス
5.5 ネイマール

5.5 アンドレ・ゴメス


[感想]
非常にハイレベルな、準々決勝に相応しい試合になりました。普段ユベントスを見ない自分としては、選手たちのレベルの高さと鉄壁の守備に驚き興奮しました。バルセロナはほとんどチャンスを与えてもらえませんでしたが、メッシの2度のスルーパスは完璧でした。そのパスをイニエスタスアレスが決めていればかなり楽になったのですが、簡単にシュートさせないユベントスの守備と最後に立ちはだかるブッフォンは流石としか言いようがありません。守備だけではないのがユベントスで、ディバラがチャンスを確実に決めたのもすごいです。バルセロナやマドリーが狙っているという噂がありますが、この試合でまた評価を上げることになりました。パレルモでブレイクしたのが遠い昔のようです。バルセロナは2nd legで最低でも3点をあのユベントスから取らなければなりません。パリ戦では奇跡の大逆転となりましたが、それ以上に難しいミッションとなるでしょう。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。






クリスタル・パレス×アーセナル[プレミアリーグ]


2016-17シーズン プレミアリーグ第32節
キックオフ:4月11日(火) 4:00

クリスタル・パレス 3-0 アーセナル
[得点]
17分 タウンゼント
63分 キャバイエ
68分 ミリボイェビッチ

[パレスメンバー]
ヘネシー
ウォード
ケリー
サコ
シュルップ
キャバイエ→74分 マッカーサー
ミリボイェビッチ→82分 フラミニ
ザハ→88分 デラニ
パンチョン
タウンゼント
ベンテケ

[アーセナルメンバー]
マルティネス
ベジェリン
ムスタフィ
ガブリエウ
モンレアル
ジャカ
エルネニー→59分 ラムジー
ウォルコット→69分 チェンバレン
エジル
サンチェス
ウェルベック→60分 ジルー

[パレス採点]
7.0 ヘネシー
7.0 ウォード
7.0 ケリー
7.5 サコ
7.0 シュルップ
8.0 キャバイエ
7.5 ミリボイェビッチ
8.5 ザハ
6.5 パンチョン
8.0 タウンゼント
6.5 ベンテケ

6.0 マッカーサー
採点不可 フラミニラニ

[アーセナル採点]
6.0 マルティネス
5.0 ベジェリン
6.0 ムスタフィ
5.5 ガブリエウ
5.5 モンレアル
5.5 ジャカ
5.5 エルネニー
5.0 ウォルコット
5.0 エジル
5.5 サンチェス
5.0 ウェルベック

5.0 ラムジー
5.0 ジルー
採点不可 チェンバレン


[感想]
CLでバイエルンにボコられたときぐらいショックです。ここまで酷いとは思っていませんでした。確かに今のパレスはチェルシーに勝つぐらいの好調ではありますが、あまりにも惨めでした。ショックなのは戦術で負けていたことだけでなく、個の力でも負けていたことです。どっちが上位チームかわかりません。CL出場の可能性は絶望的になりましたが、選手たちには諦めず戦う姿勢を見せてほしいです。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。






エバートン×レスター[プレミアリーグ]


2016-17シーズン プレミアリーグ第32節
キックオフ:4月10日(月) 0:00

エバートン 4-2 レスター
[得点]
1分 デイビス(エバートン)
4分 スリマニ(レスター)
10分 オルブライトン(レスター)
23分 ルカク(エバートン)
41分 ジャギエルカ(エバートン)
57分 ルカク(エバートン)

[エバートンメンバー]
ジョエル
ホルゲート
ペニントン
ジャギエルカ
ベインズ
シュネデルラン→73分 バリー
ゲイェ
デイビス
バークリー
ミララス
ルカク

[レスターメンバー]
シュマイケル
アマーティ
ベナルアン
フート
チルウェル
ドリンクウォーター
キング
オルブライトン→78分 ウジョア
グレイ→61分 マレズ
スリマニ
ヴァーディ→61分 ムサ

[エバートン採点]
6.0 ジョエル
6.0 ホルゲート
6.0 ペニントン
7.5 ジャギエルカ
6.0 ベインズ
6.0 シュネデルラン
6.0 ゲイェ
6.5 デイビス
7.0 バークリー
8.0 ミララス
8.0 ルカク

採点不可 バリー

[レスター採点]
6.0 シュマイケル
6.0 アマーティ
5.5 ベナルアン
5.5 フート
5.5 チルウェル
6.0 ドリンクウォーター
5.5 キング
6.5 オルブライトン
6.5 グレイ
6.5 スリマニ
5.5 ヴァーディ

6.0 マレズ
5.5 ムサ
採点不可 ウジョア


[感想]
開始1分未満で点が入り、10分未満で逆転するという怒涛の展開となりましたが、戦力で上回るエバートンが勝ちました。レスターの連勝もストップです。CLのアトレティコ戦のために主力の半分近くを温存したレスターですが、控え組の奮闘とはなりませんでした。出なかった主力は岡崎、エンディディ、シンプソン、モーガン、フクス。マレズは途中から、ヴァーディは途中までとなりました。特に守備面で苦戦しており、主力組の守備力の高さが改めてわかりました。もっともフルメンバーで臨んだとしても、昨日のルカクミララスを封じれたかは怪しいですが。攻撃でも2点取れましたが、ヴァーディがほとんど何もさせてもらえませんでした。そういった意味では 、スリマニより岡崎のほうが相性がいいのでしょう。岡崎も出るであろうアトレティコ戦、どうなるか楽しみです。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。






アーセナル×ウェストハム[プレミアリーグ]


2016-17シーズン プレミアリーグ第31節
キックオフ:4月6日(木) 3:45

アーセナル 3-0 ウェストハム
[得点]
58分 エジル
68分 ウォルコット
83分 ジルー

[アーセナルメンバー]
マルティネス
ベジェリン
ムスタフィ
ガブリエウ
モンレアル
ジャカ
エルネニー→81分 ラムジー
ウォルコット→81分 チェンバレン
エジル
サンチェス
ウェルベック→74分 ジルー

[ウェストハムメンバー]
ランドルフ
バイラム
フォンテ
コリンズ
マスアク
クヤテ
アユー
ノーブル→80分 フェルナンデス
ランシーニ
アントニオ→46分 スノドグラス
キャロル→64分 サコ

[アーセナル採点]
6.5 マルティネス
6.0 ベジェリン
6.5 ムスタフィ
6.5 ガブリエウ
6.5 モンレアル
6.5 ジャカ
6.5 エルネニー
7.0 ウォルコット
7.0 エジル
6.5 サンチェス
6.0 ウェルベック

6.5 ジルー
採点不可 チェンバレン ラムジー

[ウェストハム採点]
5.0 ランドルフ
5.5 バイラム
5.5 フォンテ
5.5 コリンズ
6.0 マスアク
5.5 クヤテ
5.0 アユー
5.5 ノーブル
6.0 ランシーニ
6.0 アントニオ
5.0 キャロル

5.0 スノドグラス
5.0 サコ
採点不可 フェルナンデス


[感想]
リーグで久しぶりに勝ちましたアーセナル。個々の出来も良かったですし、内容も絶賛はできませんが悪くはなかったです。どちらかというとウェストハムのほうが心配になる内容でした。
ウォルコット…チャンスを逃したものの、エジルからのパスをしっかり決めた。序盤から献身的に守備をしていて好印象。ベジェリンとの関係も良かった。
ジャカ…イエローカードを貰わなかったのが何よりも良かった。ウェストハムのプレスが厳しくなかったのもあり、両チームで最多の107のパスを成功させた。
マルティネス…チェフとオスピナが怪我で急遽出番がきたが、落ち着いて安定したプレーを見せてくれた。ウェストハムの枠内シュートが2本だったため、見せ場は少なかった。味方へのパスは安定していて好印象。
ジルー…途中出場から左足で見事なゴール。決めたあとあまり喜んでなかったところを見ても、先発で出たい思いもあるのか、それともたまたまか。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。