読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーを見よう

見た試合について書いていきます

エバートン×レスター[プレミアリーグ]

プレミアリーグ レスター


2016-17シーズン プレミアリーグ第32節
キックオフ:4月10日(月) 0:00

エバートン 4-2 レスター
[得点]
1分 デイビス(エバートン)
4分 スリマニ(レスター)
10分 オルブライトン(レスター)
23分 ルカク(エバートン)
41分 ジャギエルカ(エバートン)
57分 ルカク(エバートン)

[エバートンメンバー]
ジョエル
ホルゲート
ペニントン
ジャギエルカ
ベインズ
シュネデルラン→73分 バリー
ゲイェ
デイビス
バークリー
ミララス
ルカク

[レスターメンバー]
シュマイケル
アマーティ
ベナルアン
フート
チルウェル
ドリンクウォーター
キング
オルブライトン→78分 ウジョア
グレイ→61分 マレズ
スリマニ
ヴァーディ→61分 ムサ

[エバートン採点]
6.0 ジョエル
6.0 ホルゲート
6.0 ペニントン
7.5 ジャギエルカ
6.0 ベインズ
6.0 シュネデルラン
6.0 ゲイェ
6.5 デイビス
7.0 バークリー
8.0 ミララス
8.0 ルカク

採点不可 バリー

[レスター採点]
6.0 シュマイケル
6.0 アマーティ
5.5 ベナルアン
5.5 フート
5.5 チルウェル
6.0 ドリンクウォーター
5.5 キング
6.5 オルブライトン
6.5 グレイ
6.5 スリマニ
5.5 ヴァーディ

6.0 マレズ
5.5 ムサ
採点不可 ウジョア


[感想]
開始1分未満で点が入り、10分未満で逆転するという怒涛の展開となりましたが、戦力で上回るエバートンが勝ちました。レスターの連勝もストップです。CLのアトレティコ戦のために主力の半分近くを温存したレスターですが、控え組の奮闘とはなりませんでした。出なかった主力は岡崎、エンディディ、シンプソン、モーガン、フクス。マレズは途中から、ヴァーディは途中までとなりました。特に守備面で苦戦しており、主力組の守備力の高さが改めてわかりました。もっともフルメンバーで臨んだとしても、昨日のルカクミララスを封じれたかは怪しいですが。攻撃でも2点取れましたが、ヴァーディがほとんど何もさせてもらえませんでした。そういった意味では 、スリマニより岡崎のほうが相性がいいのでしょう。岡崎も出るであろうアトレティコ戦、どうなるか楽しみです。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。






アーセナル×ウェストハム[プレミアリーグ]

プレミアリーグ アーセナル


2016-17シーズン プレミアリーグ第31節
キックオフ:4月6日(木) 3:45

アーセナル 3-0 ウェストハム
[得点]
58分 エジル
68分 ウォルコット
83分 ジルー

[アーセナルメンバー]
マルティネス
ベジェリン
ムスタフィ
ガブリエウ
モンレアル
ジャカ
エルネニー→81分 ラムジー
ウォルコット→81分 チェンバレン
エジル
サンチェス
ウェルベック→74分 ジルー

[ウェストハムメンバー]
ランドルフ
バイラム
フォンテ
コリンズ
マスアク
クヤテ
アユー
ノーブル→80分 フェルナンデス
ランシーニ
アントニオ→46分 スノドグラス
キャロル→64分 サコ

[アーセナル採点]
6.5 マルティネス
6.0 ベジェリン
6.5 ムスタフィ
6.5 ガブリエウ
6.5 モンレアル
6.5 ジャカ
6.5 エルネニー
7.0 ウォルコット
7.0 エジル
6.5 サンチェス
6.0 ウェルベック

6.5 ジルー
採点不可 チェンバレン ラムジー

[ウェストハム採点]
5.0 ランドルフ
5.5 バイラム
5.5 フォンテ
5.5 コリンズ
6.0 マスアク
5.5 クヤテ
5.0 アユー
5.5 ノーブル
6.0 ランシーニ
6.0 アントニオ
5.0 キャロル

5.0 スノドグラス
5.0 サコ
採点不可 フェルナンデス


[感想]
リーグで久しぶりに勝ちましたアーセナル。個々の出来も良かったですし、内容も絶賛はできませんが悪くはなかったです。どちらかというとウェストハムのほうが心配になる内容でした。
ウォルコット…チャンスを逃したものの、エジルからのパスをしっかり決めた。序盤から献身的に守備をしていて好印象。ベジェリンとの関係も良かった。
ジャカ…イエローカードを貰わなかったのが何よりも良かった。ウェストハムのプレスが厳しくなかったのもあり、両チームで最多の107のパスを成功させた。
マルティネス…チェフとオスピナが怪我で急遽出番がきたが、落ち着いて安定したプレーを見せてくれた。ウェストハムの枠内シュートが2本だったため、見せ場は少なかった。味方へのパスは安定していて好印象。
ジルー…途中出場から左足で見事なゴール。決めたあとあまり喜んでなかったところを見ても、先発で出たい思いもあるのか、それともたまたまか。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。






レスター×サンダーランド[プレミアリーグ]

プレミアリーグ レスター


2016-17シーズン プレミアリーグ第31節
キックオフ:4月5日(水) 3:45

レスター 2-0 サンダーランド
[得点]
69分 スリマニ
78分 ヴァーディ

[レスターメンバー]
シュマイケル
シンプソン
ベナルアン
フート
フクス
ドリンクウォーター
エンディディ→82分 キング
マレズ
グレイ→62分 オルブライトン
岡崎→62分 スリマニ
ヴァーディ

[サンダーランドメンバー]
ピックフォード
ジョーンズ
コネ
デナイヤー
オビエド
カッターモール→73分 アニチェベ
エンドング
ロドウェル→80分 ギブソン
ラーション→73分 カズリ
ボリーニ
デフォー

[レスター採点]
6.5 シュマイケル
6.5 シンプソン
6.5 ベナルアン
6.5 フート
6.5 フクス
6.0 ドリンクウォーター
6.0 エンディディ
6.0 マレズ
6.0 グレイ
6.0 岡崎
7.0 ヴァーディ

7.0 スリマニ
7.5 オルブライトン
採点不可 キング

[サンダーランド採点]
6.5 ピックフォード
6.0 ジョーンズ
6.0 コネ
6.0 デナイヤー
6.5 オビエド
6.0 カッターモール
6.0 エンドング
5.5 ロドウェル
6.0 ラーション
5.0 ボリーニ
5.5 デフォー

5.5 カズリ
5.5 アニチェベ
採点不可 ギブソン


[感想]
チームの調子の良さがそのまま結果に現れました。5連勝中のレスターはなかなかうまくいかないながらも、シェイクスピアの名采配。途中出場のオルブライトンのクロスから、途中出場のスリマニが決めて先制しました。2点目もオルブライトンからで、ヴァーディがしっかり決めました。一方サンダーランドはデフォーが怖さを感じさせながらも点は入らず。ポストに阻まれるなど運の悪さもあり、結局無得点で 試合を終えました。

岡崎は良いところも悪いところもいつも通りといった感じでした。シェイクスピアはヴァーディと岡崎のコンビを相当信頼しているようなので、しばらくは使われ続けると思います。先発で使われているうちになんとか点を取りたいところです。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。






アーセナル×マンチェスター・シティ[プレミアリーグ]

プレミアリーグ アーセナル


2016-17シーズン プレミアリーグ第30節
キックオフ:4月3日(月) 0:00

アーセナル 2-2 マンチェスター・シティ
[得点]
5分 サネ(シティ)
40分 ウォルコット(アーセナル)
42分 アグエロ(シティ)
53分 ムスタフィ(アーセナル)

[アーセナルメンバー]
オスピナ
ベジェリン
ムスタフィ
コシェルニー→46分 ガブリエウ
モンレアル
ジャカ
コクラン
ウォルコット→68分 ジルー
エジル
サンチェス
ウェルベック→77分 イウォビ

[シティメンバー]
カバジェロ
ヘスス・ナバス
ストーンズ
オタメンディ
クリシー
フェルナンジーニョ
デ・ブライネ
シルバ→89分 サバレタ
スターリング→46分 ヤヤ・トゥーレ
アグエロ
サネ

[アーセナル採点]
6.5 オスピナ
5.5 ベジェリン
7.0 ムスタフィ
6.0 コシェルニー
6.0 モンレアル
5.5 ジャカ
5.5 コクラン
6.5 ウォルコット
6.5 エジル
6.5 サンチェス
6.0 ウェルベック

6.0 ガブリエウ
5.5 ジルー
採点不可 イウォビ

[シティ採点]
5.5 カバジェロ
6.0 ヘスス・ナバス
6.0 ストーンズ
6.0 オタメンディ
5.5 クリシー
6.0 フェルナンジーニョ
6.5 デ・ブライネ
6.5 シルバ
5.0 スターリン
7.0 アグエロ
7.0 サネ

5.5 ヤヤ・トゥーレ
採点不可 サバレタ

[感想]
どちらのチームも調子が良くないように見えました。アーセナルは不安定なジャカとコクラン、不調のベジェリンが足を引っ張っていました。ベジェリンはいい選手だとは思うのですが、怪我から復帰して以降はあまり良くないです。前半戦勝ち続けていたころは右のウォルコットとベジェリンが躍動していましたが、もう懐かしいです。シティはヤヤ・トゥーレが一時期より調子が悪いのと、SBの人材難が問題ですかね。個人的にはヘスス・ナバスは悪くなかったです。データを見てないのでわかりませんが、セットプレーでの失点も多い気がします。



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。






リバプール×エバートン[プレミアリーグ]

プレミアリーグ リバプール


2016-17シーズン プレミアリーグ第30節
キックオフ:4月1日(土) 20:30

リバプール 3-1 エバートン
[得点]
8分 マネ(リバプール)
28分 ペニントン(エバートン)
31分 コウチーニョ(リバプール)
60分 オリジ(リバプール)

[リバプールメンバー]
ミニョレ
クライン
マティプ
ロヴレン
ミルナー
ルーカス
ジャン
ワイナルドゥム
マネ→57分 オリジ
フィルミーノ→90分 クラバン
コウチーニョ→74分 アーノルド

[エバートンメンバー]
ジョエル
ペニントン→67分 バリー
ウィリアムス
ジャギエルカ
ホルゲート
ゲイェ
デイビス→66分 バレンシア
ベインズ
バークリー
ルカク
ルーウィン→82分 ミララス

[リバプール採点]
6.5 ミニョレ
6.5 クライン
7.0 マティプ
7.0 ロヴレン
6.5 ミルナー
7.0 ルーカス
6.0 ジャン
6.0 ワイナルドゥム
7.5 マネ
6.5 フィルミーノ
8.0 コウチーニョ

7.0 オリジ
6.0 アーノルド
採点不可 クラバン

[エバートン採点]
5.5 ジョエル
6.0 ペニントン
6.0 ウィリアムス
6.0 ジャギエルカ
6.0 ホルゲート
6.0 ゲイェ
5.5 デイビス
6.0 ベインズ
6.5 バークリー
6.0 ルカク
5.5 ルーウィン

5.5 バレンシア
5.5 バリー
採点不可 ミララス


[感想]
お互い怪我人で主力を欠いた一戦でしたが、リバプールのほうが個の力で上回っていた印象です。エバートンはマネとコウチーニョの両ウイングを抑えられていませんでした。ただコールマンやフネス・モリがいても、抑えきるのは難しかったと思います。それぐらいコウチーニョもマネもコンディションが良いように見えました。

リバプールは攻守の要でありやララーナとヘンダーソンがいなくても勝てたのは素直にすごいです。ジャンとルーカスが二人の穴をうまく埋めていました。ルーカスは今シーズンCBで出ることが多々ありましたが、やはり中盤のほうがいいですね。マネが軽症ならCL出場枠に入れそうですが…



ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
ご覧いただきありがとうございます。